satobulo’s diary

色々なことについて記事を書いていきます

メタル 1

私はとてもメタルが好きです。

様々な音楽ジャンルがある中で

これを選ぶには理由があるので

ここにお伝えさせて下さい。

 まず、出会いはパンテラ

全ての始まりでした。

最初は騒々しい音楽だなと思った

のですが何年かしてある日アルバムを

聴き返してみるとあのグルーブ、

リズム、攻撃的なリフ、速いギターソロ

ドラムの轟などなど全てが新鮮に

思えてきたのです。

 前はそんなこと思わなかったのに、

何故?とずっと思っていました。

その間にもメガデスメタリカなど

スタイルが似ているようで違うバンドの

音源を何枚か聴いていたのですが

それも最初は2、3曲はいいな

と思っていましたがアルバム全ての

曲が好きかと言われたらそういう事はない感じでした。

 しかし、経験を積んで改めて聴くと

とてもかっこいい音楽だなと

思ってくるようになり、やがて

メタルそのものが好きになりました。

 ただ、僕がギターを始めたきっかけは

KISSをテレビでみた時、こんな風に

ギターを弾いてみたいと強く思った

からなので全てはKISSでしょうね。

 派手な衣装とメイク、派手なパフォーマンス、舞台装置や

照明など、どこを取っても一流でした。

かっこいいリフ、メロディアスな

ソロ全てが輝いて見えました。

彼らはメタルと言っていいのか分かりませんが当時見たインパクトはとても

忘れる事が出来ません。

 だからいまだにギターを弾いているのかも知れないです。

メタルの良いところは何も考えないでも

盛り上がれる所ではないでしょうか?

クラブに行って流れているデジタルな

ダンスミュージックと違い、

音に魂が揺さぶられ、聴いてるうちに

自然と拳を天に向けて突き刺して、

一緒に歌うことが出来る、血の通った

音楽ではないでしょうか。

時代は変わってもメタルは無くなる

事は絶対にないと思います。

こんな素晴らしいジャンルの音楽は

永久に不滅です。

以上が私なりのメタルとの出会いと

思いです。